ワキガ 食べ物

ワキガ臭を悪化させる食べ物と改善する食べ物

 

食べ物によって体臭が大きく変わります。

 

「昨日にんにくを食べちゃったのでクサくないか心配…。」なんて思いは誰しもしているのではないでしょうか。

 

ワキガ体質の人だとなおさら気をつけるべきです。

 

今回はワキガにいい食べ物とわるい食べ物を紹介します。

 

 

ワキガを悪化させる食べ物とは

 

ワキガのニオイのもとはアポクリン汗腺からでるタンパクく質や脂質、鉄分を含んだ汗です。
そのため、アポクリン汗腺の活動を刺激したり、脂質を多く含む食べ物はワキガ臭を悪化させます。

 

より具体的に控えたいい食べ物を紹介します。

 

刺激のつよい食品

 

ワキガ,食べ物

 

辛いものを食べるとたくさん汗をかきますよね。
唐辛子などを含む刺激のつよい料理はアポクリン汗腺を刺激し、においのもとである汗が出やすくなります。
汗の量が増えればニオイもきつくなるので注意が必要です。

 

  • キムチ
  • エスニック料理
  • タバスコ
  • ラー油など

 

 

脂質を多く含む食品

 

ワキガ,食べ物

 

脂質を含む食べ物を摂取すると、汗に含まれる脂質も増えます。
その汗は雑菌のエサとなりやすく、ニオイがきつくなります。
特に動物性の脂質の摂りすぎは注意が必要です。

 

  • 肉類
  • 揚げ物
  • チーズなど

 

 

ニオイのキツイ食品

 

ワキガ,食べ物

 

ワキガ体質に限らず体臭をキツクする食べ物もあります。
体全体がクサくなるので摂取する際は注意が必要です。

 

  • にんにく
  • にら
  • 玉ねぎなど

 

 

ワキガを改善化させる食べ物とは

 

つぎはニオイを軽減する食べ物を紹介します。

 

アルカリ性食品

 

ワキガ,食べ物

 

人は体内が酸性に近づくとニオイがキツクなります。
酸性に偏ると抵抗力が落ち疲労物質の乳酸がたまりやすくなります。
この乳酸が増えると汗に混じるアンモニア量が増えためです。
そのため体をアルカリ性に近づける食品がワキガの改善につながります。

 

  • お酢
  • 梅干し
  • 海藻類
  • きのこ(しいたけ)
  • 大豆
  • 柑橘類など

 

お酢は酸性では?と思う方がいらっしゃるかもしれません。
確かにお酢そのものは酸性ですが、体内では分解されアルカリ性になるため、アルカリ性食品に分類されます。

 

 

食物繊維が豊富な食品

 

ワキガ,食べ物

 

腸内で発生した悪臭のガスが血液に混じって全身に運ばれニオイをキツクする場合があります。
そのため、便秘を解消することも体臭を抑えることにつながります。
腸内環境を整える食物繊維が豊富な食べ物もワキガを改善します。

 

  • 緑黄色野菜
  • 根菜類
  • りんご、ばなななどの果物

 

 

そのほかのワキガを改善する食品

 

ワキガ,食べ物

 

  • しょうが
  • 緑茶

 

しょうがは体を温め汗をかきやすくします。
このときに出る汗はサラサラでニオイはキツクなりません。
また辛み成分もはいっていますが、消臭作用や殺菌効果があるため、ワキガ臭を抑える食品となります。

 

緑茶に含まれるポリフェノールが体内のニオイ成分と科学的に結び付き、ニオイのしない物質に変化させてくれます。

 

 

大事なのはストレスをためないこと

 

避けるべき食品をあげましたが、まったく食べないのもよくありません。
バランスよく食べることが大切です。

 

 

そしてストレスもよくありません。ストレスはワキガを悪化させます。
不思議なことに美味しいものは体にわるいことが多いですよね。

 

平日はワキガにわるい食べ物を避けて、人に合わない週末に食べるという方法もあります。
我慢して食べた方が、何倍もおいしく感じます。
このように考え方ひとつで楽しみに変えることもできます。

 

効率的に体内からニオイケアをしようと思ったらサプリメントも有効です。

 

⇒体の中からニオイケアできるクリアンテサプリの口コミはこちら