ワキガ 黄ばみ 洗濯

お気に入りの服を捨てない!黄ばみを落とす洗濯方法とは

ワキガ,黄ばみ,洗濯

 

ワキガ体質の人の悩みはニオイだけではありません。汗で服が黄ばんでしまうこともあります。

 

お気に入りの服なのに汚れが目立って捨てるハメに…。そんなことにならないように効果的な洗濯方法を解説します。

 

 

なんでワキガだと服が黄ばんでしまう?

 

ワキガ,黄ばみ,洗濯

 

汗を出す汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。
ワキガ体質の人はアポクリン腺を多く持っています。

 

エクリン腺から出る汗はほとんど水分のため、服が黄ばむことはありません。
しかし、アポクリン腺から出る汗にはタンパク質や鉄分などさまざまな成分が含まれています。
この中にリポフスチンという色素成分があり、これが黄ばみの原因となります。

 

 

黄ばみを落として真っ白に!効果的な洗濯方法とは

 

ワキガ,黄ばみ,洗濯

 

ワキガの黄ばみには重曹が有効です。
別名は炭酸水素ナトリウムで成分は同じものです。

 

スーパーや薬局、ネット通販などで簡単に購入できます。
1キロ300~500円程度です。

 

重曹を使うメリットは柄物でも色落ちしないことです。
水に重曹を溶かし、つけ置きすることで黄ばみが落ちやすくなります。

 

分量の目安ですが、水500mlに対して大匙1の重曹をいれます。
重曹には消臭効果もあるため、ワキガのニオイ取るのにも効果があります。

 

 

頑固な黄ばみには酸素系漂白剤を追加する

 

ワキガ,黄ばみ,洗濯

 

酸素系漂白剤を追加するとさらに黄ばみが落ちやすくなります。

 

私は重曹でつけ置いた後に黄ばみが落ちきっていなかったら、酸素系漂白剤を使用します。
ぬるま湯(40℃前後)に酸素系漂白剤に記載されている分量を加え、ワキの黄ばんでいるところにかけます。
つけ置いて汚れが落ちたら、洗濯機にいれ洗います。

 

注意点は重曹と酸素系漂白剤を使用することです。重曹と塩素系漂白剤では効果が上がりません。

 

塩素系漂白剤でもワキガによる黄ばみは落ちますが、柄物に使えないので注意しましょう。

 

また黄ばみは時間が経つと取りづらくなるので、早めのケアを心がけるようにしましょう。

 

服に汗をつけないことも黄ばみの対策になります。
特にお気に入りの服は脇汗パッドを使うと安心して着られます。

 

 

ワキガだニオイや黄ばみのせいで、とワキの露出がある服や白い服を着づらくなってしまいます。
でもやっぱり自分の好きな服でオシャレしたいですよね。

 

ニオイケアや黄ばみを落とす洗濯方法を知って、ファッションを楽しみましょう!

 

⇒クリアンテの口コミと、30日間の体験レビューはこちら