クリアンテ 陰部

ワキガの人はスソワキガの可能性が高い

クリアンテ,陰部

 

ワキガ体質というのは遺伝で決まってしまいます。
遺伝によりアポクリン汗腺が人より多くもっている体質です。

 

⇒ワキガになる人とは

 

クリアンテ,陰部

 

アポクリン汗腺は脇だけではなく、図のような部位に多くあります。

  • わきの下
  • 乳首
  • へそ
  • 外陰部

 

ワキガ体質の人は脇以外にも胸の周りやデリケートゾーンからも臭いやすくなります。

 

胸の周りからニオイがする場合は「チチガ」と呼ばれます。
陰部からのニオイがする場合は「スソガ」や「スソワキガ」、「外陰部臭症」と呼ばれます。

 

そしてワキガ体質の人は陰部にもアポクリン汗腺が多いためスソワキガの可能性が高いのです。

 

ワキガと同じようにニオイには個人差があり、次のようなタイプがあります。

  • ネギのようなツンとしたにおい
  • 納豆のようなにおい
  • 鉛筆の芯のようなにおい
  • すっぱいにおい

 

脇の下と同じニオイになることが多いですが、アポクリン汗腺からの汗のみならず、デリケートゾーンならではの尿や生理、おりものも加わり臭いが変わる場合もあります。

 

デリケートゾーンのことなので指摘される機会もなく、自分自身でも気づいていない場合もあります。

 

次の項目に当てはまるならスソワキガの可能性が高いです。

  • ワキガ体質である
  • 下着が黄色く汚れる
  • 陰部の毛が濃い

 

クリアンテでデリケートゾーンのニオイを抑える

 

スソワキガはデリケートゾーンのニオイなので人に相談しづらいですよね。
またニオイが気になり恋愛に積極的になれないといった悩みを持つ女性も多いです。

 

そんなときはこっそりクリアンテでニオイケアをしましょう。
クリアンテは肌に優しい成分しか使っていないのでデリケートゾーンでも安心して使えます。

 

スプレータイプやロールオンタイプではケアできない場所ですが、クリアンテなら問題ありません。
クリームタイプのデオドラントならではの特徴ですね。

 

クリアンテ,陰部

 

クリアンテを図のようにVIOラインに使うとスソワキガのニオイを抑えることができます。

※粘膜部分には塗らないようにしてください。

 

生理のときは難しいですが、私も普段は朝と夜の2回クリアンテを陰部に塗って臭いのケアをしています。

 

また毛にはニオイをため込んだり、遠くに飛ばす性質があります。
そのため毛を剃ったり脱毛するとさらにニオイを抑えることができます。

 

⇒クリアンテの口コミと、30日間の体験レビューはこちら